住宅ローン借り換えで審査落ちた!原因はなに!?

借り換え審査に通らない人が増えています

当初の住宅ローンを申し込んだ時よりも担保になるマイホーム不動産の価値が下落している場合があります。その結果、担保物件としての評価が下がり借り換え審査に通らないパターンが増えています。

しかし、審査基準は金融機関によって違いますので、一社で審査に落ちたとしても他の銀行で審査に通る可能性は十分にあります。住宅本舗なら、一括審査申し込みが可能!しかも柔軟な審査をする楽天銀行など最大で8社へ申込みができます。


審査落ちた時に確認する7つの住宅ローン借り換えポイント

審査落ちた時に確認する7つの住宅ローン借り換えポイント

審査基準も審査項目も金融機関で様々ですが、前述の担保評価以外にも金融機関が重視する主な審査基準が7つあります。

1)完済時の年齢が80歳未満
2)勤続年数が3年以上
3)雇用形態(派遣社員やアルバイトよりも正社員、公務員が有利)
4)健康状態
5)年収
6)返済比率
7)支払いの遅れなど信用情報

自営業や派遣社員、契約社員、アルバイトなど収入が不安定な方は審査が通るか心配になると思います。

 

しかし、各金融機関によって審査基準、審査項目は異なります。

例えば、非正社員でもOKな楽天銀行や住信SBIネット銀行など雇用形態にこだわず、働き方の多様性に柔軟に対応している金融機関もあります。

 

一度、審査が通らなかったから借り換えを諦めるのはもったいないと思いませんか。


大手メガバンクとネット系銀行では審査基準も審査項目も違ってきます。

上記の7つの審査基準項目で自信のない方も住宅ローン一括審査をご検討されてはいかがでしょうか。

住宅本舗なら1回の入力でで最大7社の住宅ローンへ申し込みが出来ます。

 

審査落ちた方の住宅ローンを借り換えるタイミングはいつがお得?

審査落ちた方の住宅ローンを借り換えるタイミングはいつがお得?

日本銀行の強力な金融緩和などを背景に今の日本は歴史的にも超低金利な状態にあります。
変動金利や短期の固定金利でも1%を下回る住宅ローンも珍しくありません。

数年前に住宅ローンを組んだ方は高金利になっている場合がほとんどでしょう。

まず、現在の住宅ローンと変更先の住宅ローンを比較して下さい。

金利差が1%以上ある場合はすぐにでも借り換えをおすすめします。。

借り換え時の諸経費を支払っても総支払額が安くなるケースが多いです。

他にも住宅ローンの残高が1000万円以上、返済期間も10年以上残っている場合は更にメリットは大きくなります。

各金融機関で期間限定の特別金利キャンペーン実施しているので、借り換えを決める目安の一つとして下さい。

タイミングを活かせるように、楽天銀行・住信SBIネット銀行・じぶん銀行などの主要なネット銀行に一括で審査の申し込みができるサービスをぜひご利用ください。


また審査おちた。すぐに住宅ローン借り換えしたいけど

審査にかかる時間はおよそ一ヶ月

住宅ローンの審査にかかる期間は約1カ月。万が一審査が通らなかった場合は希望していた金利優遇キャンペーンに間に合わないことも。今は低金利が続いていても、経済動向によって変わるので流動的です。いつ反転して金利が上昇するおそれも考えられます。

金利が低ければ低いほどお得です。お得なタイミングを逃さないように主要なネット系銀行を中心とした各金融機関へ一括で申し込みができるサービスは便利ですね。

我が家にあった住宅ローン

保証料や諸費用、金利はもちろん、金利プランなど金融機関でそれぞれ異なっています。キャンペーンもいろいろです。金利や借入条件などを調べると200万円以上の差額が出る場合もあります。自分に一番良い有利な住宅ローンを選ぶためにも比較することが大事ですね。

比較することが大事でも一社ずつ審査申込みをして比較していても時間と労力のムダです。

一括で申し込みをして簡単に比較・検討できるサービスを利用しない手はありません。

住宅本舗の住宅ローン一括審査申し込みサービスでは、住信SBIネット銀行・楽天銀行・じぶん銀行・ソニー銀行など のネット系銀行を中心に、複数の金融機関に住宅ローンの審査を同時に申し込むことができます。

派遣社員や契約社員などの非正規雇用が労働者全体の3分の1になっている現状があります。派遣社員・契約社員など非正規雇用者には住宅ローンを組む、借り換えをすることが厳しい傾向にありますが、楽天銀行など多様化する雇用形態に柔軟に対応している金融機関もあります。雇用形態にこだわらない、自営業や歩合給など収入が不安定な方を含め幅広い方に利用可能です。

審査基準は各金融機関で違います。審査に通らない銀行もあれば、通る銀行もある。住宅ローンの審査にはおよそ1ヶ月かかります。一社しか申し込みをしていない場合にタイムロスが発生し、その間に金利が有利なキャンペーンが終了している場合も考えられます。一括に審査することでタイムロスを回避しチャンスを逃がしません。

また審査申し込みだけでも一苦労です。一度の入力で複数の金融機関に一括で審査申し込みができるので、何度も同じ情報を入力する手間と時間をカットできます。

住宅ローン一括審査申し込みサービスは、個人情報を含めすべての情報について、国際規格であるISO27001に基づく管理を行っています。万全のセキュリティ体制なので安心して利用できます。

Copyright © 住宅ローン借り換え審査落ちた人必見!柔軟な審査をする銀行の選び方 All rights reserved